【パズドラ】木ノ宮タカオの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3782木ノ宮タカオ

パズドラのモンスター購入で入手できる「爆転SHOOT ベイブレードRISING」の主人公、木ノ宮タカオの評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

木ノ宮タカオ(きのみやたかお)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3782木ノ宮タカオ

レア度 コスト タイプ アシスト
5 20 ドラゴン/マシン ×
HP 攻撃 回復
LV最大 3062 1747 151
+297 4052 2242 448
LS 【いけーっ ドラグーン!!】
ドラゴンタイプのHPが1.5倍、攻撃力は3倍。水木の同時攻撃で攻撃力が2.5倍。
S 【ストームアタック】
6ターンの間、水と木ドロップが落ちやすくなる。ランダムで水と木ドロップを2個ずつ生成。
(12→7ターン)
覚醒 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:水ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:木ドロップ強化 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性

リーダーとしての使い道

モンポ購入でもガチャ限並みの強さ

木ノ宮タカオは10万モンスターポイントで購入できるモンスターです。リーダースキルは、常時ドラゴンタイプのHPが1.5倍、攻撃力は3倍になり、水木の同時攻撃で攻撃力が2.5倍になるものです。最大攻撃倍率は7.5倍となっています。

10万モンポのわりに強力なリーダースキルとなっており、手持ちが揃っていない方にはお買い得なモンスターです。フレンドにはジュリ分岐スクルドなどを選択して使えるので、モンポ販売が終わってからも安心です。

1体でループ可能なスキル

6ターン継続するスキルは強力で、1体で目覚めループが可能です。目覚め色は水と木の2色になっており、スキル使用時に水と木を2個ずつ生成する効果もあります。ゼローグ∞のスキルループのように、2体分の枠を使わないため、非常に優秀なスキルです。

目覚めスキルは敵の目覚めを上書きする事ができますが、お邪魔や毒などの目覚めは打ち消す事ができない点に注意しましょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

ドロップ強化枠として

覚醒スキルに水ドロップ強化を4個も持っています。そのため、木ノ宮タカオ1体編成するだけで、強化された水ドロップが降ってくる確率は80パーセントになります。水エスカマリと似たような覚醒スキルですね。

しかし、スキルの変換数が少なく、水単色パで使う時は木の変換と目覚め効果は余計なものでしかありません。水と木の混合パであれば問題ありませんが、水か木の単色パで使う事はほとんどないでしょう。

中途半端なステータス

木ノ宮タカオは全体的にステータスが低めです。特化しているステータスもなく、どのステータスも中途半端な数字になっています。サブに編成する事で、パーティー全体のステータスを下げる事にもなりかねません。

転生進化やガチャ限モンスターで構成されていれば、ステータスが気になりますが、手持ちが揃っていない場合や、レベルが最大になっていないパーティーなどであれば、それほど気にならないでしょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 1体でループ可能なスキルのため、遅延攻撃を受けないようにしておきましょう。
操作時間延長 ステータスが全体的に低いため、能力依存しない潜在覚醒をつけましょう。
カラフルダメージ軽減 100%ダメージ攻撃を防ぐ事ができます。パーティーに1体はつけておきたいですね。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
2714予知の時女神・スクルド
スクルド
水、木、回復の3色陣です。指定色も揃いますし、回復したい時にも使えます。
2668深蒼の宝石姫・カラット
カラット
スキブの数で倍率が変わるエンハンスです。ボス戦などで役立ちます。

超究極ウミサチヤマサチ
火ドロップを水に、回復ドロップを気に変化させるスキルです。覚醒ウミサチヤマサチだと変換元がお邪魔と毒になってしまうので注意しましょう。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


木ノ宮タカオの総合評価

3782木ノ宮タカオ

リーダー評価:80点 / サブ評価:70点
※最高評価は100点です

木ノ宮タカオはリーダーとして使えるモンスターです。流行の指定2色で倍率の出るタイプのリーダーで、攻撃倍率も悪くありません。1体でスキルループができる点も優秀です。

ジュリや分岐スクルドと同じような使い方ですが、キラーやコンボ強化がないため、そこまで火力が出ません。覚醒スキルが強ければもう少し活躍の場があっただけに残念です。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ