【パズドラ】オリガミの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト、超覚醒

  • LINEで送る

5880開運龍神・オリガミ

パズドラのデザインコンテスト記念ダンジョンで入手できるオリガミ(おりがみ)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)、超覚醒スキルを考察してみました。

開運龍神・オリガミは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

5880開運龍神・オリガミ

レア度 コスト タイプ アシスト
6 20 ドラゴン/神
HP 攻撃 回復
LV最大 3732 1632 162
+297 4722 2127 459
限界突破+297 5468 2453 491
LS 【招福の祈念】
ドラゴンタイプのHPが1.5倍。HP50%以上で攻撃力が4倍。6コンボ以上で攻撃力と回復力が3倍。
S 【千代紙の技法】
1ターンの間、3コンボ加算される。敵のHPが20%減少。
(52→22ターン)
覚醒 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:闇ダメージ軽減 覚醒スキル:超コンボ強化 覚醒スキル:暗闇耐性 覚醒スキル:お邪魔耐性 覚醒スキル:毒耐性
超覚醒 52覚醒スキル:バインド耐性+ 覚醒スキル:HP80%以上強化 55覚醒スキル:操作不可耐性

おすすめの超覚醒スキルは?

バインド耐性+がおすすめ

オリガミは覚醒スキルに毒耐性やお邪魔耐性などを持っているため、ギミック対策要員として運用できます。しかし、バインドを受けてしまうと耐性が無効になってしまうため、超覚醒はバインド耐性+にしてバインド対策をするのがおすすめです。

リーダー評価・使い道

安定した耐久がしやすい

オリガミはドラゴンタイプのHPが1.5倍。HP50%以上で攻撃力が4倍。6コンボ以上で攻撃力と回復力が3倍になるリーダーです。1.5倍のHP倍率と3倍の回復倍率があり、安定した耐久がしやすいのが優秀です。

また、回復倍率がコンボで発動できるため、欠損することがなく、毎ターン安定して高い回復力を発揮できるのも魅力です。しかし、ドラゴンタイプにしかHP倍率がかからないので、編成難度が高いのが欠点です。

火力を出しづらい

オリガミハHP50%以上と6コンボ以上で最大攻撃倍率の12倍を出すことができます。コンボは欠損することがなく、安定して発動できるのが優秀なものの、HPを50%以上に保っていないと火力を出せないのが使いづらいです。

また、最大攻撃倍率を発動したとしても現環境で12倍の攻撃倍率は低く、高難度ダンジョンの攻略では火力不足になりやすいので、リーダーとして運用するのは難しいです。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

活かせる場所が少ない覚醒スキル

オリガミは覚醒スキルに暗闇耐性、お邪魔耐性、毒耐性、闇ダメージ軽減を持っていて、ギミック対策ができます。また、超コンボ強化で5倍の火力を出すことができるのも魅力です。

しかし、封印耐性やバインド耐性を持っておらず、ギミック対策も火力面も中途半端なのが欠点です。他のモンスターとの組み合わせ次第では強力なものの、器用貧乏になりやすいのが欠点です。

使い道が少ないスキル

オリガミは1ターンの間、3コンボ加算される。敵のHPが20%減少するスキルを22ターンで使うことができます。3コンボも加算できるため、ダメージ無効貫通時などコンボが必要な場面で活躍でき、割合ダメージとしても使えるのが優秀です。

しかし、コンボ加算と割合ダメージを同時に必要な場面が非常に少なく、合わせて22ターンのスキルターンは重すぎるのが欠点です。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
スキル遅延耐性 重いスキルで溜まりづらいので、遅延対策がおすすめです。
闇ダメージ軽減 覚醒スキルにも持っているので、さらに強化するのがおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント

エアリス装備
毒と暗闇耐性を2個ずつ付与でき、ギミック対策がしやすいのでおすすめです。
57895789 - ラーの翼神竜のカード
マリク装備
雲耐性や封印耐性などを付与でき、スキルも優秀なのでおすすめです。

入手方法

  • デザインコンテスト記念ダンジョン

スキル上げ方法

スキル上げ素材

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

オリガミの総合評価

5880開運龍神・オリガミ

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
70点 65点 70点

※最高評価は100点です

リーダーとしてはドラゴンタイプ縛りがあるものの、HP倍率と回復倍率があり、安定した耐久がしやすいのが強力です。しかし、攻撃面はHPを50%以上に保つ必要があり、最大攻撃倍率も12倍と低いため、高難度ダンジョン攻略には向きません。

サブとしては毒耐性や闇ダメージ軽減などギミック対策系覚醒スキルが多く、超コンボ強化で火力を出すこともできます。しかし、どれも中途半端なため、扱いづらいのが欠点です。また、スキルは3コンボ加算+割合ダメージで強力なものの、22ターンと重いのが欠点です。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ