【パズドラ】雷神の評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

パズドラのレアガチャ(ゴッドフェス限定)で入手できる雷神(黄角の天鬼姫・雷神)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

雷神(らいじん)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3416黄角の天鬼姫・雷神

レア度 コスト タイプ アシスト
7 60 神/攻撃
HP 攻撃 回復
LV最大 3685 1933 23
+297 4675 2428 320
LS 【黄角姫の雲域】
攻撃タイプの攻撃力が3倍。4属性以上同時攻撃で攻撃力が3.5倍、ダメージを軽減(倍率は25%)。
S 【浄滅の雷鼓】
ドロップのロック状態を解除。全ドロップを5属性+回復ドロップに変化。
(13→8ターン)
覚醒 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:2体攻撃 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:操作時間延長 覚醒スキル:封印耐性

リーダーとしての使い道

最大倍率10.5倍

雷神は、攻撃タイプの攻撃力が3倍になり、4属性以上同時攻撃で攻撃力が3.5倍と、25パーセントのダメージ軽減がつくリーダースキルを持っています。最大攻撃倍率は10.5倍となっており、条件の割に高い倍率です。

25パーセントの軽減もついているため、リーダーとしてもやっていけそうです。攻撃タイプで編成しないと火力が足りないのがネックとなっており、編成難易度は高めです。

強力な陣スキル持ち

6色陣と言えば、闇カーリーを思い浮かべる方は多いでしょう。雷神のスキルは、6色陣に加え、ドロップのロック解除がつきます。そのため、確実に盤面に6色揃える事が可能です。最短ターンも8と、闇カーリーと1ターンしか変わりません。

非常に優秀なスキルをリーダー自身で持っている事のメリットは多く、欠損しにくい強力な多色パを組む事ができそうです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

覚醒スキルが物足りない

雷神は強力な6色陣を持っているため、多色パのサブとして活躍できます。スキルはギミック力対応力が高く強力なのですが、覚醒スキルは6個しかありません。若干物足りないと言えるでしょう。

2wayと操作時間延長が2個ずつ、スキブと封印耐性が1個ずつあるので、最低限のものは持っています。今後の進化に期待しましょう。

アシストモンスターとしておすすめ

同じ多色パのサブ、闇カーリーにアシストするモンスターとして使えます。同じような役割を持つモンスターにアザトースがいます。アザトースはロック解除はできませんが、3ターンのバインド回復ができます。

また、ダンジョンドロップで入手が比較的容易なのもメリットです。しかも闇カーリーと同属性のため、アシストボーナスもつきます。ロック解除の必要があれば、雷神をアシストするようにしましょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 スキルが優秀なので、使いたい時に使えるように遅延対策しておきましょう。
操作時間延長 多色パでは操作時間の長さで、使い勝手の良さが決まります。操作時間が長いほうがミスも少ないパーティーを作る事ができます。
カラフルダメージ軽減 100%ダメージ攻撃を防ぐ事ができます。パーティーに1体はつけておきましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3416黄角の天鬼姫・雷神
雷神
ロック解除+6色陣が使えるのは雷神だけです。本来の役割を失わないためにも、同じスキルをアシストしておくと良いでしょう。
3642無形なるもの・アザトース
アザトース
6色陣に3ターンのバインド回復がつきます。入手難易度は高いですが、ダンジョンドロップなのも魅力です。
29433光シェリアスルーツ(滅翼の龍帝王・シェリアス=ルーツ)
シェリアスルーツ
固定ダメージつきの6色陣です。キングタンやぷれドラなどの高防御の敵対策ができます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


雷神の総合評価

3416黄角の天鬼姫・雷神

リーダー評価:80点 / サブ評価:85点
※最高評価は100点です

雷神は多色パのリーダーやサブとして活躍できるモンスターです。リーダーとしては、超究極ラードラの倍率には一歩及ばないため、多色トップで活躍するのは難しいでしょう。

サブやアシストモンスターとしては大活躍間違いなしのスキルですが、覚醒スキルの個数が少ないため、直入れよりアシストモンスターとして使った方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ