【パズドラ】リンの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト

  • LINEで送る

3407リン(究極進化)

パズドラ×北斗の拳コラボで登場するリンの評価と使い道 、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

究極進化したリンは強いのか?

スポンサーリンク

ステータス

3407リン(究極進化)

レア度 コスト タイプ アシスト
★7 回復/体力 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 3098 805 628
+297 4088 1300 925
LS 光属性のHPと攻撃力が2倍。光の5個十字消し1個につき攻撃力が1.5倍。
S バインド状態を全回復。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(13→8ターン)
覚醒 覚醒スキルバインド耐性 覚醒スキルバインド耐性 覚醒スキル封印耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル操作時間延長 覚醒スキル操作時間延長

リーダーとしての使い道

リーダーとして使うことは無い

3407リン(究極進化)

リーダースキルは光属性のHPと攻撃力が2倍。光の5個十字消し1個につき攻撃力が1.5倍。

リンをリーダーとフレンドに配置すれば、HP4倍、攻撃力20.25倍。フレンドに攻撃と回復に倍率がかかるモンスターを設定すれば、耐久パーティーを編成することができますが、いかんせん攻撃力が低いです。

完全バインド耐性である点は強みですが、現在はより優秀なリーダーが多数いるため、あえてリンをリーダーとして使う機会は少ないでしょう。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

バインド回復要員として

スキルはバインド状態を全回復。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

最短8ターンでスキルを使用できる上に、1ターンのヘイスト効果も付いているため、パーティーのスキル回転率をアップできる優秀なスキルです。

アマテラスやセレスなど、バインド全回復スキル持ちキャラを持っていない人は、リンで代用することもできますが、アシスト(スキル継承)できないのが残念です。

就職先パーティー

2766覚悟の召喚士・ユウナ 2904覚醒大喬小喬

リンは副属性に火を持っているため、ユウナ覚醒大喬小喬パーティーなどの火枠として採用するのもあり。バインド対策が必要な場合に起用しましょう。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒スキル:回復強化 潜在覚醒スキル:回復強化 潜在覚醒スキル:回復強化 潜在覚醒スキル:回復強化 潜在覚醒スキル:回復強化

リンはLV最大時の回復力が高めのため、潜在覚醒スキルは回復強化がおすすめ。その他ではダメージ軽減を付けるのも良さそうですね。


アシスト(スキル継承)のおすすめは?

リンはステータスや覚醒スキルが弱めのため、アシストのベースモンスターには適していません。

スキル自体は優秀なため、アシストさせるなら、スキル遅延対策用がメインとなりそうですね。

アシスト おすすめの組み合わせは?


リンの評価

3082ケンを慕う少女・リン

リーダー評価:45点 / サブ評価:65点
※最高評価は100点です

リンはバインド回復要員として活躍できるキャラ!

原作ではケンシロウがピンチの時に、「ケ~~~ン!」とリンが叫ぶことで、ケンシロウが復活しますが、そのままのスキル名が活かしていますw

スキルの効果もバインド回復で、原作のキャラ設定を上手く反映していますね。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ