【パズドラ】シャントットの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

2775 最凶の黒魔道士・シャントット

パズドラ×FFコラボガチャ(ファイナルファンタジー)で入手できるシャントット(最凶の黒魔道士・シャントット)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

シャントット(しゃんとっと)は強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

2775最凶の黒魔道士・シャントット

レア度 コスト タイプ アシスト
6 22 攻撃/悪魔
HP 攻撃 回復
LV最大 3035 2153 50
+297 4025 2648 347
LS 【なんて他愛ないんでしょう!】
闇か木を5個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍(倍率は5個2.5倍〜8個4倍、1個につき+0.5倍)。
S 【オーッホホホホホ!】
最上段横1列を闇に、最下段横1列を木ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(17→12ターン)
覚醒 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木属性強化 覚醒スキル:木属性強化

リーダーとしての使い道

リーダーとしては使いにくい

シャントットは、闇か木を5個以上つなげると攻撃力が最大4倍まで上昇するリーダースキルを持っています。攻撃倍率は低めですが、HPにも回復にも倍率がかかりません。リーダーとして使うのは難しいでしょう。

倍率が低いだけでなく、覚醒スキルが尖りすぎているため、リーダー向きではありません。必要なドロップ数が多いため、序盤でも扱いずらいモンスターです。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

スキルが強い

シャントットのスキルは、最上段横1列を闇に、最下段横1列を木ドロップに変換するスキルです。1ターンのヘイストもついており、周回向きのスキルと言えるでしょう。

しかし、シャントットにはスキルブーストや封印耐性がないので、複数編成には向いていません。アシストモンスターとして使うのがおすすめです。周回向きのスキルなので、2体目が当たっても売らないようにしましょう。

周回以外では使いにくい

シャントットは覚醒スキルが闇の属性強化が6個と木の属性強化が3個の合計9個です。周回向きのスキルを持っているため、アシストモンスターとしては役立ちます。しかし、初見で攻略したり、様々なダンジョンを攻略するのには不向きです。

封印耐性がないだけでなく、スキブがなく、バインドに弱いなど、パーティーの負担になる要素が多々あるからです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 ヘイストつきスキルなので、パーティーの回転率を上げる事ができます。遅延を受けて回転率が下がるのは避けましょう。
操作時間延長 列パは操作時間が短くなりがちで、つなげて消す特性上、コンボ吸収に弱いです。潜在覚醒で対策しておきましょう。
カラフルダメージ軽減 100%ダメージ攻撃でゲームオーバーになるのを防ぐ事ができます。つけるものに困った時におすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
3766木守の緑龍喚士・ソニア
分岐緑ソニア
木と闇の2色陣です。シンプルなスキルなので、列やコンボが組みやすいメリットがあります。
3694お市
お市
木、闇、回復の3色陣に、2コンボ加算がつきます。コンボ吸収対策にも、回復にも使える汎用性の高さが魅力です。
2670深翠の宝石姫・カメオ
カメオ
チーム内の木と闇の属性強化の数によって、倍率の変動するエンハンスです。高難易度に挑戦する場合にオススメです。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


シャントットの総合評価

2775最凶の黒魔道士・シャントット

リーダー評価:50点 / サブ評価:75点
※最高評価は100点です

シャントットはスキルが強いモンスターです。周回向けのスキルとなっており、そのまま列消ししても良いですし、花火と合わせてコンボ吸収を突破するのもおすすめです。

覚醒スキルが尖っているため、周回パ以外のパーティーでは、扱いずらいモンスターです。リーダーでもサブでもなく、アシストモンスターとして活躍するモンスターと言えます。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ