【パズドラ】ステッペンウルフの評価と使い道、潜在覚醒、アシスト継承

  • LINEで送る

3981ステッペンウルフ

パズドラ×ジャスティスリーグコラボで入手できるステッペンウルフ(すてっぺんうるふ)の評価と使い道、おすすめの潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

ステッペンウルフは強いのかどうかの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

3981ステッペンウルフ

レア度 コスト タイプ アシスト
5 20 悪魔/神 ×
HP 攻撃 回復
LV最大 3516 1649 91
+297 4506 2144 388
限界突破+297
LS 【アポコリプスの新神】
悪魔タイプのHPと攻撃力が2倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2倍。
S 【エレクトロアックス】
敵全体に攻撃力×50倍光属性攻撃。左端縦1列を闇ドロップに変化。
(16→6ターン)
覚醒 覚醒スキル:闇属性強化 覚醒スキル:光属性強化

リーダーとしての使い道

攻撃倍率が低い

ステッペンウルフは、悪魔タイプのHPと攻撃力が2倍になり、強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2倍になるリーダースキルを持っています。HPには高い倍率がかかるものの、最大倍率は4倍と低いです。

ダンジョンドロップのモンスターでも、最大倍率が4倍はかなり低い部類に入ります。4倍の攻撃倍率のモンスターをリーダーとして使うことはほとんどありません。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

覚醒スキルが2個

ステッペンウルフの覚醒スキルは2個しかありません。しかも、闇ドロップ強化と光ドロップ強化と、属性が分かれてしまっています。直入れするのをためらう能力と言えるでしょう。

ステッペンウルフはアシストできないモンスターなので、使いたい場合直入れするしかありません。直入れ性能が低く、アシストもできないため、八方ふさがりです。

効果の割に重い変換スキル

ステッペンウルフのスキルは、敵全体に攻撃力×50倍光属性攻撃し、左端縦1列を闇ドロップに変化するスキルです。ステッペンウルフのレベルとプラス最大の場合の攻撃力は2,144なので、スキルダメージは11万弱程度です。

固定ダメージではないので、高防御の貫通には使えません。また、縦1列変換にヘイストが付いているスキルが7ターンなのに対し、ブレスつきとはいえ最短6ターンは、効果の割に重いと言わざると得ません。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
操作時間延長 ステータスが全体的に低いため、能力依存しない潜在覚醒をつけましょう。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

ステッペンウルフはステータスが低く、覚醒スキルも物足りないため、アシストベースとして使う事はほとんどないでしょう。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


ステッペンウルフの総合評価

3981ステッペンウルフ

リーダー評価:45点 / サブ評価:40点
※最高評価は100点です

ステッペンウルフはリーダーとしてもサブとしても使えないモンスターです。固定ダメージのダークサイドと違い、高防御の敵を貫通させることもできません。

ブレス系のスキルを持っているにもかかわらず、スキルブーストを持っていないことも大きな欠点です。総合的に活躍するのが難しい性能のモンスターと言えるでしょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ