【パズドラ】ティファの評価と使い道、潜在覚醒、スキル継承

  • LINEで送る

3299想い秘めし者・ティファ

パズドラ×FFコラボガチャ(ファイナルファンタジー コラボガチャ)で入手できる想い秘めし者・ティファ(てぃふぁ)の評価と使い道 、おすすめの潜在覚醒スキル、スキル継承を考察してみました。

ティファはいきなり超究極進化で登場!

スポンサーリンク

ステータス

3299想い秘めし者・ティファ

想い秘めし者・ティファは攻撃/体力タイプ。

ステータスはタイプ設定を反映して、HPと攻撃力が高め。その代わり、回復力が低く、パーティーの足を引っ張ってしまうため、ある程度プラスを振ってから使いましょう。


リーダーとしての使い道

7×6マス系としては倍率が高い

3299想い秘めし者・ティファ

リーダースキルは光か火を7個以上つなげると攻撃力が5倍、回復力は2倍。盤面が【7×6マス】になる。

最近流行りの盤面を【7×6マス】にするリーダースキルです。主に【5×4マス】ダンジョン対策や、多色、コンボパーティーと相性が良いです。

【7×6マス】系としてはリーダースキルの倍率も高めのため、ライトニング火イルムのような高火力キャラをフレンドにすることで、攻略できるダンジョンの幅が広がりそうです。

スキルや覚醒スキルとの相性が良い

ティファのリーダースキルはHPに倍率がかかりませんが、スキルを使用することで、3ターン受けるダメージを35%減できます。

また、火力の低さに関しては、覚醒スキルに光属性強化を5個持っているため、光ドロップの列消しを絡めることで、フォローすることができます。リーダースキルと噛み合ったスキル、覚醒スキルと言えそうですね。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

汎用性が高いスキル

スキルは回復ドロップを光ドロップに変化。3ターンの間、受けるダメージを軽減。ダメージ軽減率は35%です。

ドロップ変換+ダメージ軽減の一人二役をこなせますが、どちらの効果も汎用的で使いやすいです。回復ドロップ含む3色陣スキルとセットで使うのも良さそうですね。

光の列パーティーとして

ティファは覚醒スキルに光属性強化を5個持っているため、光の列パーティーに起用することで、パーティー全体の火力を大幅に上昇させることができます。

その他の覚醒スキルも操作時間延長にスキル遅延耐性、スキブと一通り揃っているため、サブとしては扱いやすいキャラです。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
HP強化 ティファはステータスのHPが高いため、潜在覚醒スキルはHP強化がおすすめです。
操作時間延長 ティファをリーダーとして使う場合は、盤面が7×6マスになり、操作時間が必要となるため、操作時間延長の潜在覚醒スキルもおすすめです。

スキル継承のおすすめは?

モンスター コメント
3274魔導書の幻魔・イルミナ
イルミナ
イルミナのスキルは火と光の2色陣に加えて、10万の固定ダメージも付いてくるため、スキル継承することで、高防御の敵にも対処しやすくなります。
2949聖鐘の花嫁・エスカマリ(光エスカマリ)
光エスカマリ
光エスカマリのような目覚めスキルを継承するのもあり。盤面が7×6マスなら、恩恵も受けやすいです。

スキル継承 おすすめの組み合わせは?


想い秘めし者・ティファの評価

3299想い秘めし者・ティファ

リーダー評価:80点 / サブ評価:85点
※最高評価は100点です

ティファはリーダーとしてもサブとしても使い道のあるキャラ!

【7×6マス】リーダーとしては、かなり使いやすい性能を持っているだけに、ピンポイントで活躍が期待できそう。サブとしても幅広いパーティーで使い道がある超大当たりキャラになりそうです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ