【パズドラ】デネボラの使い道と評価

  • LINEで送る

2553煉杖の星機神・デネボラ

パズドラのレアガチャで入手できる煉杖の星機神・デネボラの使い道と評価を考察してみました。

星機神シリーズ第2弾は使い道が難しい。

スポンサーリンク

ステータス

2553煉杖の星機神・デネボラのステータス

デネボラはマシン/神タイプ。

ステータスはマシンタイプ持ちにしては高い回復力が目立ちます。
HPと攻撃は低めですが、火力に関しては覚醒スキルの2体攻撃で補っています。


リーダーとしての使い道

お邪魔ドロップの確保が難しい

2553煉杖の星機神・デネボラ

リーダースキルはお邪魔を3個以上つなげて消すと攻撃力が上昇、最大6倍。火と木属性の敵から受けるダメージを軽減。

攻撃倍率はお邪魔3個で4倍、4個で5倍、5個で6倍。ダメージ軽減率は30%です。

攻撃力を上昇させるためには、お邪魔ドロップが必須となりますが、基本的にはデネボラのスキル使用で生成する必要があります。

デネボラ1体のスキルだけでは、3個しか生成できないため、最大倍率を発揮するための5個に届かないのが欠点。スキルターンは3ターンと短いものの、扱いにくそうなリーダースキルですね。

火と木属性のダメージを51%軽減!

リーダーとサブにデネボラを配置した場合、火と木属性の敵から受けるダメージを51%軽減することが可能です。

火と木属性の敵が多いダンジョンなら、耐久もしやすいため、デネボラのスキル使用でお邪魔ドロップを増やしながら、攻撃していくことができます。

デネボラをリーダーとする場合は、耐久しながらお邪魔ドロップを増やせるダンジョンがポイントになりそうですね~。

スポンサーリンク


サブとしての使い道

お邪魔変換スキル持ちとセットで

スキルはランダムで火とお邪魔ドロップを3個ずつ生成。

デネボラをリーダーとして使う場合は役立つお邪魔ドロップもサブとして使う時は、文字通り、お邪魔でしかありません。

2416灼棘の星機神・アンタレス 2445最大の強敵・ラオウ

そのため、デネボラをサブとして使う場合は、アンタレスラオウのようにお邪魔ドロップを火ドロップに変換できる要員とセットで使いたいところ。

道中はデネボラのスキルを高回転で回して攻撃しつつ、お邪魔ドロップが溜まった所で、お邪魔→火変換スキルを使うことで、大量の火ドロップを確保することが可能です。

高火力要員として

デネボラは神キラーの覚醒スキルを持っているため、神タイプの敵に対しては攻撃力3倍に上昇します。また、2体攻撃の覚醒スキルを持つため、攻撃力はさらに上昇!

ベースとなる攻撃力は低いですが、高火力パーティーで使用することで、火力要員としても活躍が期待できます。

就職先パーティー

2253破壊神・シヴァ=ドラゴン

デネボラは神タイプ持ちのため、シヴァドラパーティーと相性良し。
神タイプの敵が多いダンジョンに連れて行きましょう。

シヴァドラの最強テンプレパーティー


デネボラの評価

2553煉杖の星機神・デネボラ

リーダー評価:65点 / サブ評価:70点
※最高評価は100点です

デネボラはリーダーよりはサブ向きのキャラ!

火と木属性の敵が多いダンジョンでは、活躍が期待できますが、お邪魔消し系リーダーは人気が出にくいと思いますので、フレンドを見付けるのも大変そうです。

サブとしては、神キラーの覚醒スキルを活かせるダンジョンで、活躍が期待できそうですね♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ