【パズドラ】マッハパーティーのテンプレサブ

  • LINEで送る

4058マッハ

パズドラのレアガチャ(ゴッドフェス限定)で入手できるマッハパーティー(マッハパ)の最強テンプレ編成とおすすめサブをまとめてみました。

最新モンスターデータを元に、最強サブ・テンプレートを考察!

スポンサーリンク

マッハパ編成のポイント

キャラ リーダースキル
4058マッハ HP80%以上で攻撃力が10倍。

簡単なダンジョンを周回しよう

リーダースキルの特性上、簡単なダンジョンの高速周回には使えますが、高難易度の攻略は難しいです。簡単なダンジョンを早く周回できるように、サブにはキラーを複数持ったモンスターを中心に編成すると良いでしょう。

フレンドは別のモンスターにしよう

アシストとしては有用なリダチェンスキルを持つマッハですが、LFで使うとスキルがほぼ死にスキルとなってしまいます。フレンドのモンスターを別のモンスターにすることにより、スキル枠を1つ無駄にせずに済みます。

HPの復帰方法を用意しよう

HPが減ると攻撃倍率が出なくなってしまうため、HPを回復するスキルなどで回復する必要があります。即時回復や、遅延、ダメージ無効などを使用するのがおすすめです。手持ちや編成にあった復帰方法を用意しておきましょう。

スポンサーリンク


マッハパのおすすめテンプレ

自動回復編成のマッハパ

パーティー編成

4058マッハ3370闇バルディン(獄刃の龍機神・バルディン)3370闇バルディン(獄刃の龍機神・バルディン)3501転生アメノウズメ3448光槍神・オーディン=ドラゴン・嵐翼型4034フラスコの中の小人

名前 役割
マッハ リダチェン+1ターン75%軽減
闇バルディン 2ターンダメージ半減+2ターンドラゴン、マシン攻撃力2倍
闇バルディン 2ターンダメージ半減+2ターンドラゴン、マシン攻撃力2倍
転生アメノウズメ 4ターン回復2倍+4ターンバインド回復
回復オーディンドラゴン 最大HP50%回復+バインド/覚醒無効全回復+1ターンヘイスト
お父様(フラスコの中の小人) 光、闇6個生成+光、闇ドロップロック
ステータス
HP+99 回復+99
32,693 4,795
最大攻撃力 ダメージ軽減
75倍 80%(HP満タン時)

※最大倍率の数値で計算

覚醒スキル:スキルブースト×8 覚醒スキル操作時間延長×2 覚醒スキル封印耐性×5 覚醒スキル:コンボ強化×1 覚醒スキル:神キラー×3 覚醒スキル:マシンキラー×1 覚醒スキル:攻撃キラー×2 覚醒スキル:体力キラー×2 覚醒スキル:回復キラー×2 覚醒スキル:バランスキラー×2 覚醒スキル:自動回復×8

パーティー解説

HP依存型のリーダーの復帰方法はいくつかあり、即時回復や遅延スキルを使うのが一般的ですが、敵を倒す時に回復ドロップを消すことでHPを復帰させる方法もあります。このパーティーではキラーを活かして敵を倒しつつ、自動回復で復帰を狙う編成です。

お父様のリーダースキルで受けるダメージが80パーセント軽減できるので、マッハのリーダースキル範囲のダメージしか受けないことが多いですが、もしそれ以下に減ってしまった場合でも回復オーディンドラゴンの回復スキルで即時回復も可能です。

敵を倒しながら復帰を狙う時は闇バルディンのエンハンスを使うこともできます。闇バルディンに潜在キラーをつけておくとさらに使いやすいパーティーになります。


マッハパのおすすめサブ

陣・ドロップ変換枠

4034フラスコの中の小人
お父様(フラスコの中の小人)

アテン
3227仮装祭の女神・パールヴァティー
ハロウィンパールヴァティー
3788破神機・ラグナロク=ドラゴン
超究極ラグドラ
3875神葬の魔狼・フェンリル=ヴィズ
光フェンリルヴィズ
3872滅炎の魔狼・フェンリル
火フェンリル
3235魔究の狂幻魔・イルム(火イルム)
火イルム
2922美玉の寵姫・楊貴妃
楊貴妃
2507覚醒神魔王ルシファー(覚醒ルシファー)
覚醒ルシファー

サポート枠

3521聖戦の記録者・ミト
ミト
3715覚醒ラファエル
覚醒ラファエル
3945冷牙の虚龍契士・キリ
キリ
3936庭龍喚士・シャゼル
シャゼル
3386転生ヤマタノオロチ
転生オロチ
3370闇バルディン(獄刃の龍機神・バルディン)
闇バルディン
3501転生アメノウズメ
転生アメノウズメ
3448光槍神・オーディン=ドラゴン・嵐翼型
回復オーディンドラゴン
3264起源神・オーディン=ドラゴン・光槍型
攻撃オーディンドラゴン
スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ