【パズドラ】リクウ杯(ランキングダンジョン) 高得点攻略パーティー

  • LINEで送る

リクウ杯

パズドラのランキングダンジョン(ランダン)として登場するリクウ杯【ドラゴン強化】で高得点を狙える安定ノーコン攻略パーティー、立ち回りをまとめてみました。

目指せ上位1%の王冠!ハイスコアやボーダーの参考にして下さい♪

スポンサーリンク

基本情報

スタミナ 25
バトル 10
経験値 38,896
制限/強化 ドラゴン強化

出現モンスター早見表

フロア モンスター 特徴
1F 546火の中忍030ホワイトコドラ×2 ・HP約260万(コドラ)
・1ターンランダム横1列雲
2F 543太閤龍・ヒデヨシ ・HP約1,440万
3F 215カオスデビルドラゴン ・HP約860万
4F 1778金の丼魔・トリドン ・HP1億
・16,019ダメージ
5F 756焔獄蛇神・ヒノカグツチ ・HP約1,390万
・現HP99%ダメージ
6F 3904超覚醒ゼウス・ヴァルカン ・HP8,000万
・10ターン6コンボ以下吸収
・999ターン1000万以上ダメージ無効
7F 1468ツクヨミたまドラ689荒武者・レッドゴブリン ・HP約1,070万(ゴブリン)
8F 1958水の猫龍・ロシニャドラ ・HP約5,880万
・47,172ダメージ
9F 2566隔世の蒼龍喚士・ソニア(青ソニア) ・HP約8,960万
・全ドロップロック
10F 4016静観の隠龍契士・リクウ ・HP5,000万
・20ターン75%ダメージ軽減
・999ターン状態異常無効
・999ターン3000万以上ダメージ無効

王冠ボーダー予想

スポンサーリンク


高得点攻略パーティー

シヴァドラ&シヴァドラパ

リクウ杯はシヴァドラパーティーが話題になっているようです。

シヴァドラのテンプレパーティー(シヴァドラパ)

ミツネ装備&ミツネ装備パ

ミツネ装備パは立ち回り付きで、非常に参考になります。

ミツネ装備ハンターのテンプレパーティー(ミツネ装備ハンターパ)

ヨグソトース&ヨグソトースパ

ヨグソトパは各フロアごとの立ち回り付きで参考になります。

ヨグソトースのテンプレパーティー(ヨグソトースパ)

水着五右衛門&ブラキディオス装備パ

ブレス編成の水着五右衛門&ブラキディオス装備パ。

ゼウスヴァース&ゼウスヴァースパ

ゼウスヴァースパなら、クリアタイム重視で高得点を狙えそう。

ゼウスヴァースパーティーのテンプレサブ

転生アヌビス&ディアブロスパ

定番のアヌブロスパでも高得点は出しにくい模様。

転生アヌビスのテンプレパーティー(転生アヌビスパ)
ディアブロスのテンプレパーティー(ディアブロスパ)

闇シェリアスルーツ&ディアブロスパ

リクウ杯は闇シェリアスルーツのようなコンボパが相性良さそう。

闇シェリアスルーツパーティーのテンプレサブ

バレンタインネイ&バレンタインネイパ

バレンタインネイパは早速活躍!

ユウナ&ユウナパ

ユウナパはコンボ数を伸ばして10万点超えの高得点!

ユウナのテンプレパーティー(ユウナパ)

リクウ&リクウパ

リクウ杯攻略にはリクウが最適?

リクウパーティーのテンプレサブ

高得点攻略におすすめのリーダー

リーダー おすすめ理由
4013万天の全能神・ゼウス=ヴァース
ゼウスヴァース
4Fと6F以外は1コンボのみで突破が可能です。4、5、8Fで回復スキルを使う必要がありますが、タイム重視編成で上位が狙えます。
3786凛然の霊央神・カミムスビ
カミムスビ
少ないコンボ数でらくらく突破が可能です。上位を狙うためには回復スキルをアシストしておくなどの工夫が必要です。
カミムスビのテンプレ
3262鍛煉神・シヴァ=ドラゴン(シヴァドラ)
シヴァドラ
王冠狙いであればシヴァドラも十分可能性があります。エンハンスが必要なフロアがあるので、編成によって試行錯誤して挑みましょう。
シヴァドラのテンプレ

攻略におすすめのスキル・覚醒スキル

スキル おすすめ理由
ブレス 高威力のブレススキルで8コンボ以下吸収のフロアをスキルで突破が可能です。
エンハンス シヴァドラでの攻略におすすめです。1枚編成と2枚編成のパターンが存在します。
即時回復 カミムスビやゼウスヴァースなどのHP依存型リーダーのHP回復に3枚必須です。
覚醒スキル おすすめ理由
ドラゴンキラー 上位を狙うにはほぼ必須です。編成できるだけ編成しましょう
スキルブースト 変換やエンハンス、即時回復など、パーティーによって必要なスキルは違いますが、スキブで初期ターン数を調整するのは必須です。

リクウ杯の高得点・安定攻略ポイント

タイム重視かコンボ重視か決めておこう

今までのランダンと違い、リクウ杯ではタイム重視でもコンボ重視でも上位が狙えるバランスになっています。手持ちやプレイスタイルによって、どちらを狙うか予め決めておきましょう。ブレススキルの有無で決めても構いません。

どっちつかずになると高得点が出にくいため、編成の段階で攻略法を決めておき、プレイングで微調整すると高得点が出しやすいです。

タイム重視の場合はブレスで1スキップ

タイム重視の場合は6Fに出現するゼウスヴァルカンの8コンボ以下吸収がネックとなります。HPが800万のため、攻撃力300倍ブレスなどを使えばスキルだけで突破が可能です。スキルなし撃破で点数がマイナスされても結果としてはプラスになります。

コンボ重視の場合はスキップする必要がないので、2色陣などを使用して全力コンボがおすすめです。

コンボ重視の場合は7×6盤面もおすすめ

コンボ重視の編成の場合、7×6盤面になるリーダーを使うことで最大コンボ数が増やしやすくなります。盤面最大数が増えるだけでなく、落ちコンものりやすくなるので、6×5盤面とは比較にならないコンボ数が期待できます。

コンボリーダーを使う場合はドロップ色に左右されないディアブロスがおすすめで、自分で用意できない場合はフレンドで選択しても良いでしょう。

ダメージ無効貫通は不要

タイム重視、コンボ重視のどちらもダメージ無効貫通は不要です。ダメージ無効貫通なしでもワンパンが狙えるので、ダメージ無効貫通を組んでいる時間がもったいないからです。もしワンパンできなかった場合は再挑戦すれば良いだけです。

王冠狙いの方は高得点を出す必要があるので、ダメージ無効貫通なしでワンパンを狙いましょう。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ