【パズドラ】ヴラスカの評価!おすすめ潜在覚醒とアシスト

  • LINEで送る

4605見えざる者、ヴラスカ

パズドラのマジックザギャザリングコラボガチャ(MTGコラボ、Magic: The Gathering)で入手できるヴラスカ(ゔらすか)の評価と使い道、おすすめ(オススメ)の潜在覚醒スキル、アシスト(スキル継承)を考察してみました。

見えざる者、ヴラスカは強いのか?入手方法やスキル上げ方法もまとめているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

ステータス

4605見えざる者、ヴラスカ

レア度 コスト タイプ アシスト
7 35 悪魔/バランス
HP 攻撃 回復
LV最大 4008 1903 368
+297 4998 2398 665
限界突破+297
LS 【オクランの暗殺者】
木属性のHPが2倍、攻撃力は4倍。ドロップ操作を2秒延長。木闇の同時攻撃で攻撃力が3倍。
S 【貴重な発見】
3ターンの間、回復力が2倍。全ドロップのロックを解除し、木、闇、回復ドロップに変化。
(16→11ターン)
覚醒 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:バインド耐性 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:スキルブースト 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:封印耐性 覚醒スキル:追加攻撃 覚醒スキル:コンボ強化 覚醒スキル:コンボ強化
超覚醒

リーダー評価・使い道

初心者でも使いやすい

ヴラスカは木属性のHPが2倍、攻撃力は4倍になり、木闇の同時攻撃で攻撃力が3倍になるリーダースキルを持っています。最大倍率は12倍と指定2色リーダーとしては高めです。回復に倍率はありませんが、自身のスキルで補うことが可能です。

ドロップ操作を2秒延長する効果も持っており、操作時間延長の覚醒スキルを持っていないのをカバーすることができます。

LFで封印耐性80パーセント

ヴラスカは封印耐性を2個持っているため、リーダーとフレンドをヴラスカにした時点で封印耐性を80パーセント埋めることが可能です。バインド耐性も持っているため、封印事故を高確率で防げるのも優秀です。

サブに1体完全バインド耐性と封印耐性を持ったモンスターがいれば、封印事故がない完全封印耐性の編成を作ることが可能です。最近は全員バインドからの封印攻撃が来るダンジョンもあるので、これは嬉しいメリットです。

スポンサーリンク


サブ(アシスト)評価・使い道

回復減少を打ち消せる陣スキル

ヴラスカのスキルは3ターンの回復力2倍効果のついた木、闇、回復の3色陣です。回復力半減攻撃を受けた後に使用すると、回復力半減を上書きすることができます。直入れしてもアシスト起用しても優秀なスキルです。

最短11ターンと少し重めなので、スキルの回復力エンハンスだけを当てにしていると回復しきれない場面が出てきます。回復力に不安がある編成をカバーしたい場合は回復ドロップ強化や即時回復なども併用していきましょう。

追加攻撃要員として超優秀

ヴラスカは回復を生成する陣スキルと追加攻撃を持っているため、追加攻撃要員として優秀です。持てる役割は追加攻撃だけではなく、コンボ強化とバランスタイプを持っているため、アタッカーとしても使えます。

追加攻撃とアタッカーの2個の役割を高水準で満たすことができるため、属性が合うパーティーであれば最優先に編成できる能力を持っています。


おすすめの潜在覚醒スキル

潜在覚醒 コメント
遅延耐性 優秀なスキルを持っているため、遅延対策しておきましょう。
キラー バランスタイプなので好きな潜在キラーをつけることが可能です。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
4633プレミアムカード・ヴラスカ
プレミアムカード・ヴラスカ
スキルブーストと暗闇耐性を付与できる優秀なアシストモンスターです。スキルも同じなので、本来の使い勝手をスポイルしません。
4284極醒の緑龍喚士・ソニア=フィオ
緑ソニアフィオ
バインド回復、ロック解除、木と闇の2色陣の3個の効果を持つスキルです。決戦用火力として優秀ですが、回復力エンハンスはなくなってしまいます。

アシスト(スキル継承) おすすめの組み合わせは?


入手方法

マジックザギャザリングコラボガチャ

スキル上げ方法

スキル上げ素材

  • ヴラスカのカード

スキル上げ周回におすすめのダンジョン

  • MTGコラボダンジョン

ヴラスカの総合評価

4605見えざる者、ヴラスカ

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
90点 85点 85点

※最高評価は100点です

ヴラスカはリーダー、サブ、アシスト起用どれでも優秀なモンスターです。高いHP倍率を持っていますが、軽減倍率がなく、スキルの回復力エンハンスに頼ることになりがちです。高難易度では回復力エンハンスだけでは回復しきれない場面も出て来るでしょう。

サブ起用の場合はアタッカー兼追加攻撃要員として活躍が可能ですが、操作時間延長を持っていないので、初心者の方は扱いにくいと感じるかもしれません。

スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ