【パズドラ】コマさんSパーティーのテンプレサブ|妖怪ウォッチ

  • LINEで送る

4953コマさんS

パズドラの妖怪ウォッチワールドコラボガチャで入手できるコマさんSパーティー(コマさんSパ)の最強テンプレ編成とおすすめサブをまとめてみました。

最新モンスターデータを元に、最強サブ・テンプレートを考察!

スポンサーリンク

コマさんSパ編成のポイント

キャラ リーダースキル
4953コマさんS 火と木属性のHPが1.5倍。6コンボ以上で攻撃力が5倍。ドロップを5個以上つなげて消すとダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が3倍。

コンボ強化染めがおすすめ

コマさんSはコンボ強化を持っているので、サブもコンボ強化で染めるのがおすすめです。リーダースキルは最大倍率の発動に6コンボ以上が必要なので、コンボ強化を発動させやすいのが優秀です。

操作時間延長を多めに入れる

コマさんSは覚醒スキルに操作時間延長を持っておらず、リーダースキルでも操作時間を延長することができないため、操作時間が短くなりやすいです。最大倍率発動にはパズルが難しいため、できるだけサブで操作時間を延長できるようにしましょう。

サブの幅は広い

コマさんSは火か木属性が含まれているモンスター全てに倍率がかかるため、サブを木属性で染める必要がありません。スキルや覚醒スキルが強い主属性が違うモンスターを編成するのもおすすめです。

コマさんS用フレンド募集掲示板|妖怪ウォッチコラボ

スポンサーリンク


コマさんSパのおすすめテンプレ(コンボ強化染め)

パーティー編成

4953コマさんS4947聖夜の獄幻姫・ロミア4257旋嵐の天鬼姫・風神3899角砦の玩龍喚士・コットン4415岩拳の大魔女・ゼラ4953コマさんS

名前 スキル
コマさんS 左端縦1列→木+1ターン操作時間2倍
クリスマスロミア 火、木、闇、回復の陣+4ターン木の目覚め
木水風神 1ターンダメージ吸収無効+1ターンヘイスト
木コットン 1ターン落ちコンなし+火→木/水→回復
究極ゼラ 1ターン2コンボ加算+全ロック解除+木、回復の陣
コマさんS 左端縦1列→木+1ターン操作時間2倍

ステータス

HP+99 回復+99
77,538 3,586
最大攻撃力 ダメージ軽減
256倍 約44%

※最大倍率の数値で計算

覚醒スキル
覚醒スキル:スキルブースト
9個
覚醒スキル:封印耐性
5個
覚醒スキル:操作時間延長
6個
覚醒スキル:バインド回復
1個
覚醒スキル:回復ドロップ強化
4個
覚醒スキル:コンボ強化
12個
覚醒スキル:ダメージ無効貫通
2個

パーティー解説

耐久力の高さを活かして安定した運用ができる編成です。コンボ強化を持つモンスターでサブを染めているため、7コンボ以上することで非常に高い火力を出すことができます。また、全員がバインド耐性を持っているのも魅力です。

コマさんSがダメージ無効貫通を持っていて、木水風神でダメージ吸収無効ができるため、ギミック対応力が非常に高いので、高難度ダンジョン攻略でも使いやすです。

木コットンはスキルターンが非常に軽いため、使い道に合わせてスキルをアシストして使うのがおすすめです。

アシスト(スキル継承)のおすすめは?

モンスター コメント
4976ブシニャンの妖怪メダル
ブシニャン装備
HP50%以下強化を付与でき、スキルの陣がダメージ無効貫通と相性がいいのでおすすめです。
4962コマじろうの妖怪メダル
コマじろう装備
雲耐性を付与することができ、スキルは2色陣なのでおすすめです。
4951ジバニャンの妖怪メダル
ジバニャン装備
HPがあり、毒攻撃に弱いため、毒耐性を付与するのがおすすめです。

コマさんSパのおすすめサブ

陣・ドロップ変換枠

3932漂龍喚士・エンラ
エンラ
4953コマさんS
コマさんS
4947聖夜の獄幻姫・ロミア
クリスマスロミア
4415岩拳の大魔女・ゼラ
究極ゼラ
3751覚醒クロノス
覚醒クロノス
3899角砦の玩龍喚士・コットン
木コットン
4284極醒の緑龍喚士・ソニア=フィオ
緑ソニアフィオ
3759玻璃の零龍喚士・ネイ
木ネイ
4605見えざる者、ヴラスカ
ヴラスカ

サポート枠

4995灼華の魔女・オリア
オリア
4791波遊び天鬼姫・風神
水着風神
4257旋嵐の天鬼姫・風神
木水風神
3264起源神・オーディン=ドラゴン・光槍型
攻撃オーディンドラゴン
4379雨宮 蓮&アルセーヌ
雨宮蓮
4635冥刀の医女神・エイル
エイル
スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ