【パズドラ】ベジットパーティーのテンプレサブ

  • LINEで送る

パズドラのドラゴンボールガチャ(DBガチャ)で入手できるベジットパーティー(ベジットパ)の最強テンプレ編成とおすすめサブをまとめてみました。

最新モンスターデータを元に、最強サブ・テンプレートを考察!

スポンサーリンク

ベジットパ編成のポイント

キャラ リーダースキル
1937最強戦士・超ベジット 受けるダメージを軽減(倍率は20%)。ドラゴンタイプの攻撃力と回復力が2.5倍。4色(3色+回復)以上同時攻撃で攻撃力が2.5倍。

封印耐性の有無に気をつけよう

ベジットは封印耐性を持っていないため、サブに封印耐性を2個持ったモンスターを編成する事が必須です。リーダースキルの一部の対象がドラゴンタイプのみなので、ドラゴンタイプの封印耐性2個持ちを編成しましょう。

コンボ強化やキラーで染めよう

LFベジットの際、最大攻撃倍率は約39倍となっており、現環境ではかなり低めです。2wayやコンボ強化、キラーなどを活かして戦いましょう。特にキラーの倍率は高く潜在覚醒でも底上げできるため、火力アップに貢献するでしょう。

ダメージ吸収無効スキルを編成しよう

ドラゴンタイプを持っており、4色消すだけで最大攻撃倍率が出るため、ダメージ調整が難しいです。欠損しにくいのが裏目に出るうえに、キラー染めしている場合はさらにダメージ調整が難しいです。ダメージ吸収無効スキルで対策しておきましょう。

スポンサーリンク


ベジットパのおすすめテンプレ

ギミック対応型のベジットパ

パーティー編成

1937最強戦士・超ベジット3370闇バルディン(獄刃の龍機神・バルディン)3524水華の喜女神・ウルカ3788破神機・ラグナロク=ドラゴン3449転生インドラ1937最強戦士・超ベジット

名前 役割
ベジット 1ターン遅延+敵1体15万固定ダメージ
闇バルディン 2ターン、ダメージ半減+ドラゴン、マシンタイプ攻撃力2倍
水ウルカ 6色陣+1ターンダメージ吸収無効
超究極ラグドラ 6色陣+1ターンヘイスト
転生インドラ 2ターン75%軽減+1ターンヘイスト
ベジット 1ターン遅延+敵1体15万固定ダメージ
ステータス
HP+99 回復+99
37,093 21,438
最大攻撃力 ダメージ軽減
約39倍 36%

※最大倍率の数値で計算

覚醒スキル:スキルブースト×11 覚醒スキル操作時間延長×11 覚醒スキル封印耐性×6 覚醒スキル:コンボ強化×3 覚醒スキル:2体攻撃×7 覚醒スキル:神キラー×2 覚醒スキル:バランスキラー×1 覚醒スキル:体力キラー×1 覚醒スキル:攻撃キラー×1 覚醒スキル:回復キラー×1 覚醒スキル:ドラゴンキラー×1

パーティー解説

6色陣2枚、ダメージ軽減2枚、遅延2枚とあらゆるギミックに対応しやすい構成です。流行りの追加攻撃持ちはいませんが、根性持ちの敵はベジットの1ターン遅延で対応できるため問題ありません。

スキブが多く、遅延スキルとヘイストつきスキルが多いため、ウルカのスキルも溜めやすいです。キラーが多く、ダメージ吸収に引っかかりやすい欠点を解消してくれるスキルなので、大切に使いましょう。

ウルカを持っていない場合は風神などをアシストして使うと良いでしょう。


ベジットパのおすすめサブ

陣・ドロップ変換枠

3524水華の喜女神・ウルカ
水ウルカ
3525闇ウルカ(冥星の喜女神・ウルカ)
闇ウルカ
3788破神機・ラグナロク=ドラゴン
超究極ラグドラ
2078劫火の威女神・カーリー(闇カーリー)
闇カーリー
2511 聖堂の女主神・カーリー(クリスマスカーリー)
クリスマスカーリー
29433光シェリアスルーツ(滅翼の龍帝王・シェリアス=ルーツ)
シェリアスルーツ
3642無形なるもの・アザトース
アザトース
3618陸奥九十九(むつつくも)
陸奥九十九
1843玻璃の風龍王・リンシア
リンシア
3260大和の焔龍喚士・ツバキ(火ツバキ)
火ツバキ
2744忘我の赤龍契士・ガディウス
ガディウス
1839雷天の頑龍王・ガイノウト
ガイノウト

サポート枠

1937最強戦士・超ベジット
ベジット
3370闇バルディン(獄刃の龍機神・バルディン)
闇バルディン
3449転生インドラ
転生インドラ
3386転生ヤマタノオロチ
転生オロチ
3503転生クシナダヒメ
転生クシナダ
3372水バルボワ(清杖の龍機神・バルボワ)
水バルボワ
3490転生サクヤ
転生サクヤ
3663鏖魔ディアブロス
ディアブロス
831トップドロイドラゴン
トップドロイドラゴン
スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ