【パズドラ】新学期ガチャの当たりと評価

  • LINEで送る

私立パズドラ学園の新学期ガチャ

私立パズドラ学園に登場する新学期ガチャ2016【最新】の当たりはどのキャラなのか?

評価と使い道を簡単にまとめてみました♪

スポンサーリンク

金卵(レア度★8)

図書室の管理神・カーリー

2814木カーリー

リーダー評価:90点 / サブ評価:90点

木カーリーはライトニングと同じようなリーダースキルで登場!

パズル難易度は高いものの、LF合わせて最大攻撃力約127倍が魅力です。

ライトニングと比べると、スキル封印耐性を持つぶん、スキル封印耐性100%チームは作りやすいものの、木属性は多色向きキャラが少ないため、意外とパーティー編成は難しいです。

サブとしては、オールドロップチェンジスキルが強力!闇カーリーには覚醒スキルの面で劣るものの、多色パーティーのドロップ欠損対策要員として使い道があります。

新学期ガチャの中では、アシストモンスターとしても使える超絶大当たりキャラです♪

木カーリーパの最新最強テンプレ(学園カーリー)
木カーリー(図書室カーリー)の使い道と評価、スキル継承、潜在覚醒、倍率


軽音部の麒麟姫・サクヤ

2813軽音部サクヤ(軽音部の麒麟姫・サクヤ)のステータス

リーダー評価:80点 / サブ評価:60点

私立パズドラ学園のモンスターポイント購入枠!

覚醒サクヤと同じリーダースキルを持っていますが、完全バインド耐性を持っておらず、スキルも覚醒前の四神乱舞となっているのが残念。

そのぶん2体攻撃の覚醒スキルが一つ増えて、4Wayキャラになっているため、2Way攻撃時の火力はアップしていますが、覚醒サクヤを持っていれば、軽音部サクヤが活躍する機会は少なそうです。

30万MPの価値があるかどうかは微妙ですが、サクヤファンの方やモンポが余っている方は、購入を検討しても良いかもしれませんね♪

軽音部サクヤパの最新最強テンプレ
軽音部サクヤの使い道評価、スキル継承、潜在覚醒、倍率


金卵(レア度★7)

生徒会長・ルシファー

2014生徒会長・ルシファー

リーダー評価:70点 / サブ評価:50点

生徒会長・ルシファーは耐久パーティーのリーダーとして強力なキャラ!

リーダーとフレンドに生徒会長・ルシファーを配置すれば、HPと回復4倍、攻撃約4.1倍と殴り合いに強い超耐久パーティーを編成することができます。

基本的には通常攻撃でコツコツ攻撃しながら、ある程度HPを減らす。そして、ゼウス&ヘラのような割合ダメージから、生徒会長・ルシファーの明けの明星スキルで敵を撃破していく戦い方が中心となります。

ダンジョンによっては、非常に安定した立ち回りをすることができますが、攻略に時間がかかるのが欠点!初心者にとっては扱いやすいキャラですが、徐々に使わなくなっていく可能性が高いキャラです。


風紀委員長・アテナ

2810誠意の学級委員長・アテナ2811神聖の風紀委員長・アテナ

リーダー評価:75点 / サブ評価:80点

風紀委員長・アテナは究極進化により、超絶強化!

超究極進化のような形で3タイプ目が追加されました。ステータスの攻撃力が+400もアップしたため、2Way攻撃による火力が大幅アップ。

木属性強化も2個持ちになって、列パーティーにも対応できるようになりました。
そして、完全バインド耐性追加とこれでもかというくらいに強化されましたね~。

リーダーとしては、リーダースキル自体の攻撃力が低いのが欠点ですが、サブとしては火力要員として使い道がありそう。スキルも最短5ターンで使用できるため、ベースモンスターとしても適しています。

スキル継承させれば、使い道の幅が一気に広がる当たりキャラですね\(^o^)/

学園アテナ(委員長アテナ)の使い道と評価


特待生・イシス

2812才色兼備の特待生・イシス

リーダー評価:75点 / サブ評価:75点

新たに究極進化を果たしたのが特待生イシス!

ただし、究極進化と言ってもイラストはほぼ変わらず。ステータスも変化無し。覚醒スキルは水ドロップ強化追加のみ。リーダースキル強化も微妙と、全体的に残念な究極進化となっています。

リーダーとしては回復力が上がったぶん、殴り合いには強くなったものの、もう一歩強化して欲しかったですね~。

とはいえ、スキルが最短3ターンで使えるため、スキル継承により、何色にでも染められるのが、特待生イシスの良い点です♪

スポンサーリンク


金卵(レア度★5)

新聞部の特命記者・猿飛佐助

2815新聞部の特命記者・猿飛佐助

リーダー評価:60点 / サブ評価:75点

水属性版の猿飛佐助が参上!

学園佐助は水属性としては貴重なスキブ2個持ち。その他の覚醒スキルもドラゴンキラーや、ベースとなっている忍者シリーズが持っていないスキル封印耐性を持っているため、サブとして扱いやすいです。

スキルも水属性では光→水ドロップに変換するキャラが少ないため、貴重ですが、噛みあう陣スキル持ちがいないのが欠点。

覚醒スキルやスキルは優秀なため、今後、光ドロップを含む3色陣スキル持ちが登場してきたら、活躍すること間違いなしの当たりキャラですね\(^o^)/


バレー部の悪魔・テウルギア

2821バレー部の悪魔・テウルギア

リーダー評価:60点 / サブ評価:65点

学園テウルギアは覚醒スキルの多さが魅力!

火ドロップ強化の覚醒スキルを5個持っているため、落ちてくるドロップは全て強化済み。強化火ドロップを消した時の攻撃力が1.25倍アップします。

リーダーとしては、火と木属性を持つキャラを揃えないと、最大倍率が発揮できないため、扱いにくいですが、サブとしては優秀。

スキルは火ドロップ2個生成+火ドロップ強化で最短4ターンで使用できるため、スキルを継承させて利用するのもあり。ラオウパーティーのサブとして使い道がありそうです。


銀卵(レア度★4)

飼育部の元気娘・赤ずきん

2816飼育部の元気娘・赤ずきん

リーダー評価:25点 / サブ評価:60点

学園赤ずきんはスキルが優秀!

バインド回復+固定ダメージ要員として活躍が期待できます。
スキルマにすれば、最短4ターンで使用できるため、スキルを継承させるのもあり。

ただし、学園赤ずきんのステータスが弱いのが残念。レア度★4のため、アシストモンスターとして利用できないのも欠点ですね。

サブとして使うなら、シャンメイパーティーが有力候補。


占い部の名物部長・白雪姫

2817占い部の名物部長・白雪姫

リーダー評価:25点 / サブ評価:60点

学園白雪姫もバインド回復+固定ダメージスキルが特徴。

体力/神タイプを持つため、水属性の主要なパーティーにはほとんど入ることができますが、水属性はより優秀なバインド回復要員が多数います。

どちらかというと、固定ダメージ要員が少ないため、学園白雪姫を使う時は、高防御の敵対策として使うことになりそうです。


帰宅部のおてんば娘・おやゆび姫

2818帰宅部のおてんば娘・おやゆび姫

リーダー評価:25点 / サブ評価:60点

学園おやゆび姫はステータスに難あり!
攻撃と回復こそ高いものの、HPが1415と致命的に低いです。

木属性はバインド回復と固定ダメージ要員が少ないため、活躍できるパーティーも多いですが、ステータスが弱いため、パーティー編成の優先順位は低くなりそうです。


演劇部のヒロイン・シンデレラ

2819演劇部のヒロイン・シンデレラ

リーダー評価:25点 / サブ評価:60点

学園シンデレラもリーダーよりはサブとして活躍するキャラ。

光属性とは相性が良い体力/神タイプ持ちですが、他により優秀なバインド回復/固定ダメージ要員がいるため、学園シンデレラの優先順位は低いです。

ただし、1人2役をこなせるため、バインド回復と固定ダメージ両方が必要となるダンジョンでは、サブ候補として挙がるキャラになりそうですね。


読書部の才媛・ねむり姫

2820読書部の才媛・ねむり姫

リーダー評価:25点 / サブ評価:60点

学園ねむり姫は、ステータスのバランスが良いのが特徴。

どの数値も低めですが、他の童話シリーズキャラに比べると、全体的にバランスが良いため、サブとして起用しやすいです。

悪魔タイプを持っているため、就職先パーティーも多め。バインド回復or固定ダメージどちらかだけでは他により優秀なモンスターがいるため、両方必要なダンジョンで起用しましょう。


新学期ガチャの総合評価、引くべきか?

私立パズドラ学園の新学期ガチャ

全体評価:60点

新キャラが追加された私立パズドラ学園の新学期ガチャですが、当たりは木カーリーと、委員長アテナか。

どちらもどうしても必要というキャラではありませんが、当たりを引き当てることができれば、大きな戦力になることは間違い無さそうです。

銀卵キャラのラインナップは正直イマイチです。バインド回復+固定ダメージスキルは魅力ですが、ステータスが弱いため、バインド回復と固定ダメージが同時に必要となるダンジョンで無ければ、ほぼ使う機会が無さそうです。

新学期ガチャは闇が深いので、どうしても欲しいキャラがいるのでなければ、無理して引く必要はないかもしれませんね。

新学期ガチャは誰狙いで引く?

新学期ガチャは誰狙いで引く?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ