【パズドラ】結城理パーティーのテンプレサブ

  • LINEで送る

4375結城 理&オルフェウス

パズドラのレアガチャで入手できる結城理パーティー(結城理パ)の最強テンプレ編成とおすすめサブをまとめてみました。

最新モンスターデータを元に、最強サブ・テンプレートを考察!

スポンサーリンク

結城理パ編成のポイント

キャラ リーダースキル
4375結城 理&オルフェウス 火水光の同時攻撃でダメージを軽減(倍率は25%)、攻撃力が5倍。6コンボ以上で攻撃力と回復力が3倍。

HPの高いモンスターを編成しよう

25パーセントの軽減倍率と3倍の高い回復倍率を持っており、耐久性能が高いのが特徴です。ゲームオーバーにさえならなければ、少ない回復ドロップでも即復帰可能なので、パーティーのHPを高くし、ゲームオーバーになりにくいようにしましょう。

全色編成しよう

リーダースキルを満たすためには火水光の3色さえあれば問題ありませんが、スキルチャージやガードブレイクを活かすために、全色編成がおすすめです。全属性必須のダンジョンにもそのまま潜入できるようになるのもポイントです。

欠損対策をしよう

結城理のスキルは最短13ターンと重く、欠損対策としては物足りません。指定3色以外の色を変換元にするスキルで欠損対策するのがおすすめです。回復ドロップも生成できる変換を用意すると、回復したい時や追加攻撃をしたい時にも役立ちます。

スポンサーリンク


結城理パのおすすめテンプレ

高HPの結城理パ

パーティー編成

4375結城 理&オルフェウス4274転生ヤマトタケル4231六天の星霜龍・ヘキサゼオン3788破神機・ラグナロク=ドラゴン3657アマツマガツチ4375結城 理&オルフェウス

名前 役割
結城理 ロック解除+6色陣+敵全体チーム水属性総攻撃力×50倍火属性攻撃
転生ヤマトタケル 木→火/闇→回復/お邪魔、毒→水
ヘキサゼオン 火、水、木、光、闇の5色陣+全ドロップ強化+1ターンのドロップ操作時間2倍
超究極ラグドラ 6色陣+1ターンヘイスト
アマツマガツチ 闇→水/木→回復+ロック解除
結城理 ロック解除+6色陣+敵全体チーム水属性総攻撃力×50倍火属性攻撃
ステータス
HP+99 回復+99
47,899 2,968
最大攻撃力 ダメージ軽減
225倍 約43%

※最大倍率の数値で計算

覚醒スキル:スキルブースト×7 覚醒スキル操作時間延長×7 覚醒スキル封印耐性×6 覚醒スキル:バインド回復×2 覚醒スキル:2体攻撃×4 覚醒スキル(コンボ強化)×7 覚醒スキル:追加攻撃×1 覚醒スキル:スキルチャージ×3 覚醒スキル:ドラゴンキラー×1 覚醒スキル:神キラー×1

パーティー解説

HPが高いモンスターを中心に編成し、耐久力を高めた編成です。アマツマガツチと転生ヤマトタケルの変換元が木と闇なので、欠損しているドロップ次第でどちらの変換を使うか決めることができます。

盤面をごっそり変換したい時にはラグドラやヘキサゼオン、結城理の陣スキルが役立ちます。アマツマガツチはコラボ限定なので、入手が難しい場合は転生ヤマトタケルの超覚醒を追加攻撃にすれば問題ありません。

優秀なリーダースキルを最大限に活かせる耐久力のある編成となっています。


結城理パのおすすめサブ

陣・ドロップ変換枠

4375結城 理&オルフェウス
結城理
4274転生ヤマトタケル
転生ヤマトタケル
4231六天の星霜龍・ヘキサゼオン
ヘキサゼオン
3788破神機・ラグナロク=ドラゴン
超究極ラグドラ
3657アマツマガツチ
アマツマガツチ
3930博愛の彩龍喚士・イデアル
光イデアル
3524水華の喜女神・ウルカ
水ウルカ
3895輝石の龍帝王・シェリアス=ルーツ
火シェリアスルーツ
3894獄翼の龍帝王・シェリアス=ルーツ
闇シェリアスルーツ
2078劫火の威女神・カーリー(闇カーリー)
闇カーリー
2511 聖堂の女主神・カーリー(クリスマスカーリー)
クリスマスカーリー
3618陸奥九十九(むつつくも)
陸奥九十九

サポート枠

3264起源神・オーディン=ドラゴン・光槍型
攻撃オーディンドラゴン
3386転生ヤマタノオロチ
転生オロチ
3370闇バルディン(獄刃の龍機神・バルディン)
闇バルディン
3372水バルボワ(清杖の龍機神・バルボワ)
水バルボワ
3490転生サクヤ
転生サクヤ
1937最強戦士・超ベジット
ベジット
3661タマミツネ
タマミツネ
3387転生スサノオノミコト
転生スサノオ
3503転生クシナダヒメ
転生クシナダ
スポンサーリンク

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村パズドラ人気ランキング   パズドラ人気ブログランキング
このブログの今日の順位は?

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ